わかば大学塾市民教授として活動開始

鶴ヶ島市には、「わかば大学塾」といって、市民が講師となり講座を企画運営する事業があります。


私も、今年の4月から市民教授として活動することになり、


先日、募集パンフレットが配布されました。





講座名は、「心と体の痛みを知る」です。


主に慢性痛(3ヶ月以上続く痛み)に関して述べていくのですが、それに関係する、ストレス、感情、脳、神経系の異常などに関する内容にしていく予定です。


2月18日(月)までが募集期間となっていますので、興味のある方は是非ご応募ください。



場所 西市民センター

時間 14時から16時

  全12回
4月11日(木)、4月25日(木)、5月9日(木)、5月23日(木)、 6月13日(木)、以後毎月第2、第4木曜日 予定


テキストとして、「脳に教えれば腰痛は楽になる」をお渡しします。