良い事に重点を置きましょう

皆さんこんにちは。


今朝は、東上線で事故があったようで、


整骨院に行くには渡らなければならない踏切が開かないため、


駅反対口のコインパーキングに車を置いて、駅の中を通過して行きました。



昼休みに、車を移動させるため外に出て、


反対口のスーパーで牛乳と、カップのスープを持ってレジに並ぶと、


前に並んでいた60代位の男性が、


「前に行っていいよ。」と先に順番を譲ってくれました。


私が、手に2つしか商品を持っていなかったので、そっちはすぐ終わるから先に行っていいよ、


との事でした。


 車を反対口に置かなかったら出会わなかった良い出来事でした。




それと、スーパーで買った牛乳は、お気に入りの低温殺菌牛乳です。


コンビニでは売っていので、いつもは普通のを買いますが、


今日は反対口に来たので、ついでにスーパーに寄って買う事が出来ました。


このように、いつもいい事を見つけてマイナス面には目を向けないようにしています。




マイナス面に目を向けると…


⚫︎着く時間が遅れた…
⚫︎昼の時間がを無駄にした…
⚫︎駐車料金がかかった…
⚫︎歩いて疲れた…

といった具合ですが、




プラス面に目を向けると…


⚫︎スーパーに寄れた。(順番を譲ってもらった)
⚫︎好きな牛乳を替えた。
⚫︎スープが安かった。
⚫︎歩いて運動になった。

となります。



慢性痛で来院される方で、


「昨日より少しだけどよくなりました」


という人はどんどん良くなりますが、


毎回、「全然変わらない」


と言う人は中々良くなりません。


よく聞いていくと、


「最初よりは随分いいけど、昨日と変わらない」


だったりします。




何でもマイナスに考えてしまう人は、脳から出る《幸福ホルモン》が減少し、

《ストレスホルモン》が増加します。


そうすると、免疫力が下がったり、痛みを感じやすい体の状態になってしまいます。


痛みを慢性化させないためにも、いい事を見つけて幸福ホルモンを増やしましょう。






 あおふじ整骨院では、スポーツ交通事故によって発生した慢性痛の治療も得意としています。 



当院では、

 施術は院長が行います。
予約優先制となっております。
 交通事故のトラブル等には法律事務所をご紹介します。

 当院と協力関係にある「泉総合法律事務所」はこちらから 
                  ➡️    泉総合法律事務所


 ブログを見た‥とお電話下さい。

 電話 049-236-3800


                                   Amebaブログ   

                                     エキテン


  ブログトップ  ➡️  あおふじブログ