交通事故後の慢性痛治療

交通事故後に長く続く痛み

 先日、患者様から「交通事故の治療もやってもらえるんですか?」


との質問を受けたので、


「大丈夫ですよ。」とお答えしました。


 しかし、お話を伺うと随分前の事故後の痛みの事でした。


 もちろん施術は可能ですが、自賠責保険は認めてもらえないでしょう。



 私も、交通事故によって慢性痛が始まったと言われる方を多く見てきました。


 自賠責の後遺症は、画像診断では分からない筋肉が原因である事が多く、


 例え本人が痛くても、


「むち打ちの治療は一般的に3ヶ月ですよ」と保険会社に治療の打ち切りをされる事がほとんどです。


なかなか認めてもらえません。

 しかし、交通事故では精神的苦痛を伴う事も多く、


それが原因で痛みが長引いてしまうケースもあります。


 精神的なストレスや、もう治らないとの思い込みで対処療法を続けていては、


 長引く痛みを取り去る事はできません。



      交通事故に遭ってしまいお困りならこちら  ➡️   交通事故治療

   示談交渉や保険打ち切りなどでお困りなら  ➡️   交通事故の保険や法律



 あおふじ整骨院では、スポーツ交通事故によって発生した慢性痛の治療も得意としています。 



当院では、

 施術は院長が行います。
予約優先制となっております。
 交通事故のトラブル等には法律事務所をご紹介します。

 当院と協力関係にある「泉総合法律事務所」はこちらから 
                  ➡️    泉総合法律事務所


 ブログを見た‥とお電話下さい。

 電話 049-236-3800


                                   Amebaブログ   

                                     エキテン


  ブログトップ  ➡️  あおふじブログ