うつと痛み

腰痛と心療内科

 夏樹静子さんの「腰痛放浪記 椅子がこわい」を読みました。


 ベッドの中で目覚めた直後から始まり、立っている事も椅子に座る事もできないほどの激しい痛みで苦しんだ3年間を書いた腰痛闘病記です。


原因不明の痛み

 原因不明の痛みが、心療内科で治る事があります。 


 fMRIが普及してから、脳のどの部分が活発に働いているかがわかる様になり、 


 fMRIで比較すると、うつ病患者と慢性痛患者とは同じ脳の状態である事がわかりました。 



 痛みが長く続くと、 

「一生治らないのでは」といった不安と、


「動くと悪化するのではないか」といった心配、


 または病院や家族から、安静にしているようにアドバイスをされたりすると、自分でできる事まで周囲に頼ってしまい、更に動くのが億劫になり症状が悪化します。 




世界各国では

 世界各国のガイドラインには「配偶者の気遣いあふれる行為」は心理社会的危険因子とされています。 


 周囲の人も、間違ったアドバイスをしないようにしましょう。 


 痛みがあってもあまり心配しないで動く事が大切です。 


 痛みが長引くと、その痛みを脳が記憶したり、痛みを抑える回路が働かなくなったりして、痛みに過敏になる事もあります。 




 痛みを早く取り去る事が慢性化や再発を防ぎます。 


また、正確な情報をもとに行動する事が大切です。 


     腰痛治療  ➡️   腰痛の方

  メンタル症状でお悩みの方  ➡️  メンタル症状







 あおふじ整骨院では、スポーツ交通事故によって発生した慢性痛の治療も得意としています。 



当院では、

 施術は院長が行います。
予約優先制となっております。
 交通事故のトラブル等には法律事務所をご紹介します。

 当院と協力関係にある「泉総合法律事務所」はこちらから 
                  ➡️    泉総合法律事務所


 ブログを見た‥とお電話下さい。

 電話 049-236-3800


                                   Amebaブログ   

                                     エキテン


  ブログトップ  ➡️  あおふじブログ

 


    ホームページトップ  ➡️       はじめての方


   院長のプロフィール   ➡️    プロフィール



             院内のご案内    ➡️     院内の様子

  
 あおふじ整骨院は交通事故治療に重点対応
       交通事故のページ    ➡️     交通事故治療


            診療時間、料金、駐車場のご案内   

                                      ⬇️
                              ご利用案内


               ご質問やご予約のご相談
  
                                  ⬇️
                             お問合せ




 症状別のページ    ➡️    よく来院される症状  


 
 交通事故のトラブル等には法律事務所をご紹介します。

 当院と協力関係にある「泉総合法律事務所」はこちらから 
                  ➡️    泉総合法律事務所


 ブログを見た‥とお電話下さい。

 電話 049-236-3800