耳鼻科では原因不明の喉の違和感


 5ヶ月前から喉の違和感が出現し、病院に行っても良くならいという問い合わせを頂きました。

 原因不明の症状が長引くと不安になりますよね。


 実は自律神経の乱れから「のどの違和感」が生じる事があります。


 のどに何か引っかかった様な感じがしたり、口やのどが渇いたり(ドライマウス)といった症状です。

          

自律神経症状とその原因

喉の症状

 自律神経の乱れから生じる喉の症状は「ヒステリー球」とも呼ばれ、内科や耳鼻科で検査を受けても異常が見つかりません。

      【喉の症状】

◉ 喉の詰まり感、異物感

 喉に異物感がある、何か引っかかる感じや詰まったような感じがあります。


◉ 飲み込みずらさ

 喉の筋肉が収縮して食堂が締め付けられるため飲み込みずらさがあります。


◉ 息苦しさ


◉  咳

 風邪などの症状と違った、乾いた咳になります。

ストレスが原因となる

 自律神経の乱れは、不規則な生活やストレスが原因となります。


 ストレスの原因は人によって様々ですが、そのストレスを本人が自覚していないことも多く、対処法が分からずお悩みの方も多いと思います。

     
 今回の患者さんは、ちょうど発症した頃に強いストレスを感じていたそうです。


 耳鼻科に行っても異常がなく、漢方薬などを試しましたが効果がなかったそうです。


あおふじ整骨院での施術

神経系にアプローチ

 アクティベータは世界中で信頼されていて、自律神経の乱れを整えるのに最適なテクニックです。

 その効果については様々な比較試験が行われており、 施術後に、血圧や脈拍が低下するなど副交換神経の活性化が認められています。


 アクティベータ施術についてはこちらから 

施術の経過

 初回は検査を十分に実施、アクティベータ施術を行いました。

 施術後、神経の伝わり方を施術前と比較して終了しました。



 2回目来院時には喉の違和感が随分と軽減し治療前の半分くらいとのことでした。表情も明るくなっていたので安心しました。

 初回と同様にアクティベータ施術を行い、リラックスして頂く事を目的に、手技療法(ほぐし)も加えました。


 施術後の経過は人それぞれですが、症状が長引く人には心理面のケアも行います。当院ではネガテイブな感情を取り去るEFTテクニックを取り入れています。


 当院には自律神経症状や感情の問題でお悩みの方も多く来院されています。


まとめ

 発症の原因となったと思われるストレスは、現在解消されているそうですが喉の違和感が新たなストレスとなっていたようです。


 食事の時飲み込むのも辛い、病院にいっても原因が分からず漢方薬を試しても良くならない。「一生このまま続くのか」とも考えたそうです。


 
 長引く辛い痛みで来院される方も同様ですが、「原因が分からない」、「とにかく辛い」といった方は、痛みのストレスや「不安、恐怖」といった感情が脳の機能を低下させ、更に症状が悪化していきます。

 多くの症状には「脳の働き」が関係しています。 「脳が変れば痛みも変わる。科学が到達した新常識6つ」を参考にして下さい。



 外的ストレスを避ける事は出来ませんが、 内的ストレス(物事の考え方やとらえ方)を減らすことで気持ちは楽になっていきます。
 気持ちを楽にすることが症状を改善させる一つのポイントとなります。

    自律神経症状のぺージもご参考になさって下さい。



              ブログトップ  ➡️  あおふじブログ



    ホームページトップ  ➡️       はじめての方


   院長のプロフィール   ➡️    プロフィール



             院内のご案内    ➡️     院内の様子


  あおふじ整骨院は交通事故治療に重点対応
      交通事故のページ    ➡️     交通事故治療


            診療時間、料金、駐車場のご案内   

                                      ⬇️
                              ご利用案内


               ご質問やご予約のご相談
  
                                  ⬇️
                             お問合せ




 症状別のページ    ➡️    よく来院される症状  


 
 交通事故のトラブル等には法律事務所をご紹介します。

 当院と協力関係にある「泉総合法律事務所」はこちらから 
                  ➡️    泉総合法律事務所


 ブログを見た‥とお電話下さい。

 電話 049-236-3800


                                   Amebaブログ   

                                     エキテン