· 

肥満に関わるカロリー収支、そもそもカロリーって何?

〇〇ダイエット、運動など、ダイエットのやり方は次々と話題になりますが、


太る、痩せるというのは、結局は摂取カロリーと消費カロリーとの差で決まってきます。


ここで出てくる「カロリー」とは一体何か?



カロリーとは、人の体内エネルギーを把握するための指標です。


1カロリーは、1gの水の温度を1度上げるために必要な熱量。


1日で食品から摂取するカロリーと、消費するカロリーが同じ量であればバランスの取れた状態で、体重を一定に保つことができます。



1kgの脂肪を減らすのに、約7,200kcalを消費する必要があります。


1ヶ月で1キロのダイエットを成功させようとすれば、1日あたり約240kcalになります。


摂取カロリーから考えればピザを一切れ、あるいは、どら焼きを1個食べるのを我慢することになります。


これが運動で消費するとなると、体重60kgの人で4kmのウォーキングが必要となります。


1kgのダイエットをするのに、どちらか1方を選択すれば1ヶ月かかりますが、食事と運動両方を一緒に実践できれば、半月で達成することができます。


いずれにしても、あまりストレスにならないやり方で継続できることが最も大切です。