痛み

痛み · 29日 5月 2019
心の痛みと体の痛みは、同じ脳の領域で感じています。 つまり、心理的ストレスと体の痛みは、脳にとっては同じ痛みなのです。 このような研究があります。 3名でキャッチボールをするコンピュータゲームを作成し、ある時から自分に全くボールが来ない。つまり、急に自分だけ仲間外れにされた設定にします。...
痛み · 21日 1月 2019
腰と、膝の痛みで通院されている69歳女性の患者さんは、近所の整形外科でこのように言われたそうです。 「腰椎すべり症は手術をしなければ治りません」 「私(医師)では、どうにもなりません」 手術という言葉からくる恐怖と、もう治らないという不安を抱えたまま、手術をする勇気もなく2年が経過したそうです。...
痛み · 05日 9月 2018
痛みに注意が向いている時は痛みが増強する ストレス要因に注意が向いている時は強力に鎮痛される 「戦争中は銃で撃たれても痛みを感じなかった人が多くいた」という報告があるのですが、これは心理的な状況次第で痛みが変化するということを示しています。 戦争という極限のストレスの中では、注意がそちらに向き痛みに意識が向かないからです。...
痛み · 08日 5月 2018
先週は真夏のような暑さが続きましたが、今日は20度を下回る寒い日になりました。 「寒い日は痛む」 という人もいると思いますが、実際に天候が痛みを左右することがあるのでしょうか? 気温の変化に敏感な高齢者や慢性痛がある人は、気温、湿度、気圧の変動によって痛みの感じ方が変わる傾向が見られます。...
痛み · 02日 5月 2018
多くの人は、痛みがある時、必ず体のどこかに不具合があるという先入観があります。 しかし、身体に異常がなくても痛みが生じることはありますし、 痛みの感じ方は人によって違うことがあり、その時の環境や心の状態によっても変化します。 ストレスや不安、恐怖といった感情が痛みを強くすることがあります。...
痛み · 30日 1月 2018
体に痛みが出る時には、何か痛み出すきっかけが必ずあるものだと、多くの人は思っています。 そのため、どこかが痛くなると、過去に何をしたかを思いだし原因を探ります。 先週は鶴ヶ島にも雪が積もりましたので、雪かきをした、滑って転んだといった原因で痛みが出た方も多く、このようなケースでは痛みが出たきっかけはすぐに分かります。...
痛み · 15日 12月 2017
70歳代男性、6月頃から足の痛みが辛く歩くのが困難とのことで来院されました。 足首全体に腫れがあり、本人は20年前の捻挫が原因ではないかと思っています。 痛みは足裏の土踏まずのあたりにあり、底のしっかりとした靴を履いているときには、症状が軽減するそうです。 3つの病院で検査を受けましたが、いずれも異常なしと診断されました。...
痛み · 10日 11月 2017
ある患者さんからこのような質問がありました。 70歳代のお父さんが1年前に捻挫をしたそうです。 病院などには行かずほっといて治したのですが、 最近痛みが強くなり足を引きずるようになったため、整形外科で検査を受けたそうです。 3つの整形外科に行きましたが、いずれも検査では「異常なし」で治療はなかったそうです。...
痛み · 27日 10月 2017
先日、2人の腰痛患者さんが初診で来院されました。 2人とも、それぞれ違う原因の腰痛ですが、 前屈ができないというところは共通していました。 1人の方は、40歳代男性のAさん、 3ヶ月前にぎっくり腰になり、他の整骨院に通っていましたが、なかなか改善しなかったそうです。 初診の時には、前屈が全くできず、とても不自然な動きをされていました。...
痛み · 19日 4月 2017
膝の痛みでお悩みの60歳代女性。 大腿四頭筋下部と鵞足部に痛みがあります。 痛みで足を引きずってしまうので、タクシーで行こうか迷っていると電話をしてから来院することが目立ってきました。 調子のいい時は、当院まで歩いて5分で到着するくらいの場所にお住まいなので、歩けそうなら休みながらでも歩いて来るようにお話しています。...

さらに表示する